アプリ、携帯機ゲーム紹介まとめ

独特な世界観に酔いしれるホラーアドベンチャー『リトルナイトメア』を紹介!




管理人のアップルです。

今回は『リトルナイトメア 』を紹介していきます。

可愛らしいキャラクターとダークな世界観が特徴的なホラーアドベンチャーゲームです。

非常に面白いゲームなので気合いを入れて紹介させていただきます。

ツカサ
アプリ版もあるが今回はSwitch版だな。

リトルナイトメアとは?

2017年4月28日にバンダイナムコエンターテインメントよりPlayStation4及びSteam向けに配信が開始されました。「胃袋」の名を持つ巨大な船舶に囚われた少女「シックス」を操作し、謎を解きながら船からの脱出を目指すホラーアドベンチャーゲームです。

2018年6月7日には全てのダウンロードコンテンツを収録した『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア- Deluxe Edition』がNintendo Switch及びPlayStation4向けに発売されました。

私がこれから紹介するリトルナイトメアはDLCを全て収録したSwitchの『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア- Deluxe Edition』です。

プレイ時間は5時間程度らしいですが

私は3倍の15時間もかかりました。

リコ
主にDLCのチャプターの敵のせいですね…。

魅力

世界観

巨大船舶モウの奥深くで目覚めたシックスが、船から脱出しようと試みるところから物語は始まります。

多くの危険が潜む船内を一人知恵を絞り、住人たちを掻いくぐりながらシックスは進む。決して音を上げることなく運命へと立ち向かってゆく少女の物語です。

このゲームにはキャラクターのボイスや台詞はありません。

だからこそ、この完成度で考察が楽しくできる作品になっていると思います。

後に画像などで説明しますがシックスが小さいので周りが巨大化しているようで様々な物に恐怖を感じます。

キャラクター

引用:リトルナイトメア公式HPより

画像のノームを始め、この作品には個性豊かなキャラクターが登場します。

その中でも一番謎が多いのは主人公のシックスですけどね。

私はDLCのチャプター1のキッドより先に逃げ出した女の子が気になります。

特に双子のシェフのとゲストは破壊力が凄まじいのでお楽しみに。

チャプター紹介

ここでは画像付きでチャプター1からチャプター4までをネタバレにならない程度にサラッと紹介していきます。

ツカサ
このゲームの良さを分かってもらうには文章より画像の方が大事だからな。

チャプター1

チャプター1はチュートリアルです。

まずは操作に慣れようといった感じでしょうか。

走る。飛ぶ。しゃがむ。物を掴む。投げる。物を押す。梯子に掴まる。

敵という敵は出てきませんので安心して進めることができます。

このゲームには突然のビックリ要素や驚かし要素はありません。

じわじわと恐怖がくる感じなので私のようにホラーゲームが好きだけど苦手な方にもオススメできます。

チャプター2

このチャプターからアクションや仕掛けが増えてきます。

画像はタンスを登って、机にある鍵を入手するところです。

タンスの最上部からいきなり机に落ちると落下の衝撃で死にます。

まずは左のタンスに飛び降り、そこから机の順ですね。

リコ
某狩ゲーの主人公みたいにどんな高さから落ちても怪我一つしない仕様ではないんです。

餌でおびき寄せられ手長おじさんに捕まります。

ちょっと見づらいですが後ろにシックスの3〜4倍の大きさの子どもも捕まってるんですね。

捕まえた子どもを包帯のようなモノでぐるぐる巻きにしています。

生きた状態で巻いてるのか、それともささっと殺した上で巻いてるのか。

どちらにしても怖いですね。

手長おじさんチャプターは後半に不気味で興味深い演出があるのですがそれは実際にプレイして楽しんでいただけたらと思います。

チャプター3

血が……

チャプター3は双子シェフとの対決です。

これがシェフです。恐ろしい容姿をしていますね。

肉を切っているようですが包丁をまな板に突き刺したり動作はかなり荒いです。

高いところは安全ですが、うっかり落ちて死ぬことがあります。

このゲームは横スクロールですが奥行きがあってガードレールなんてものはないのでちょっとしたミスで落ちます。

敵から逃げるよりこっちのバランス感覚を問われる操作の方が難しかったりします。

下を向いて余裕ようなシックス。

手がたわなくても皿を揺らしたりして落とせばいいはずですがシェフ達は茫然と立ち尽くしてるだけです。

少し可愛いですね。

チャプター4

チャプター4は私が一番気に入っているチャプターです。

リトルナイトメアで唯一のパニックホラーのチャプターになります。

初めて船の外側に出ます。

この時の波の音とBGMが雰囲気にマッチしてて素晴らしいです。

奥の方に別の船が見えますね。

船からの刺客のゲストです。

チャプター3でシェフ達が作った料理を食べてにきています。

リコ
みんな丸っこい体型で可愛いですね!

お腹が減っているはずですがちゃんと並んで歩いているのは偉いですね。

手長おじさんが子どもを加工。

その子どもをシェフが料理。

その料理をゲストが食す。

といった流れでしょうか。

貪り食うゲスト
リコ
やっぱり可愛くない…。

あれ?ソーセージじゃんと思うかもしれませんが、チャプター3には肉を絞ってソーセージにする機械があります。

つまりこのソーセージ達も……。

地獄絵図です。

このシーンのBGMの盛り上がりが堪んないんですよね。

 

……と紹介は以上なります。

ツカサ
先が気になるところで終わらしたな。

この先ではとんでもないイベントがありますし

チャプター5ではシックスの秘密の一部が暴かれたりもします。

DLC(Switch版だと最初から入っています。)ではシックスと同じように囚われた少年「キッド」の物語も楽しめます。

このキッドとシックスの物語は実は繋がっていて…おっとこの先は言えません。

気になった点

1つだけあります。

ロード時間が長いことです。

元々PS4とSteamで配信されていたソフトですがその時よりはロード時間が短縮されているようです。

短縮されて約40秒です。

リトルナイトメアは初見殺しも多くいわゆる死にゲーでコンティニュー回数が必然と多くなるわけですが

私は100回以上は死に1時間以上はロード画面を見ていたということになります。

この画面を1時間以上見ていたということです。

ツカサ
強調すんな!

まとめ

・個性的なキャラクターと独特な世界観

・簡単操作で奥行きのあるアクション

・BGMと雰囲気がマッチしている

・意地悪なビックリ要素はなくホラーゲーム初心者でも楽しめる

・ロード時間が改善されてくれたら嬉しい。

長くなりましたがお疲れ様です。

そしてここまで読んでくれた皆さまにお知らせがあります。

リトルナイトメア2が発売決定しました!

発売は2020年を目途にしているみたいです。

ツカサ
一段とダークな雰囲気になっていて発売が待ち遠しいぜ。
リコ
舞台が船舶から森や街へ変化していてとても面白そうですね!

ではまた次の記事でお会いしましょう!




コメントを残す