アプリ、携帯機ゲーム紹介まとめ

クラシックシューティングアプリ「1945」をレビュー!




今回はアーケードをリメイクしたシューティングアプリ
「1945」
を紹介していきます。
戦闘機や機器など豊富にカスタマイズできます。

私はシューティングゲームは東方しかプレイしたことがない初心者です。

リコ
初めてのシューティングジャンルの紹介ですね。

1945とは?

「1945」は2019年3月5日にONESOFTによって制作されたクラシックシューティングアプリです。
1990年代からの人気のあるシューティングゲームをスマートフォン用にリメイクしたシンプルなコンセプトと無限の楽しみを与えてくれる傑作です。
戦闘機、戦闘仲間、弾薬、銃、機器を選択してオンラインプレイも可能です。

進め方

自機が自動で撃ってくれるので自分での操作は前後左右に動かすのと
画面左のスキルを選択するだけです。

スキルを発動するとリロード時間があるので連続では使用できません。

緑のドクロマークの隣にある数字は現在何%の敵を倒しているかという表示です。
基本どのステージも70%撃破というのが絶対条件です。
70%を超えるとクリアという文字に変わります。

攻撃は最大の防御なので目の前の敵を倒していくアプリですが
敵を避け続けて進んでいたらゲームオーバーになるのかもしれません。

1つのエリアで10ステージあり、最後のステージをクリアするとまた別のエリアにいくという感じですね。
150ステージまでありました。
十分すぎるボリュームだと思います。

グラフィック&BGM

元はアーケードゲームらしいですがレトロなところを残しながら正当に進化してるとても綺麗で見やすいグラフィックです。
BGMが本当にかっこよくて戦ってる!って感じがして燃えます。

ただ広告を視聴するとBGMが聴こえなくなるというバグ?はありました。

巨大ボス

ドクロマークがボス戦です。
緑色が中ボス、オレンジ色になっているのがボスですね。
中ボスでも普通に強いです。

何はともあれ40ステージまで進んだのでその中で気に入ったボスを紹介しますね。

ツカサ
ここまで来るのに5時間はかかってるな…。
リコ
正直に言うと40ステージのボスが倒せなくて詰んでる状況なんですけど…。

巨大戦車です。
こいつは即死攻撃を初めて使ってきたボスですね。

即死攻撃自体はステージ10以降からはちょいちょい出てくるんですがボスだとこいつが初でした。

因みに1度ゲームオーバーになったら広告を視聴すればその場で復活が可能です。
2回目以降はジェムが必要です。

中ボスですが2体相手にするというのはズルいです。

途中でホーミング弾を撃ってきますが画面の1番下で動くようにすると途端に楽に勝てました。
それに気づくまでに何回も死んだのですが。

前半は安地があったり、今思えば温めのボスだったのかもしれません。

ステージ40のボス。
画面に入りきらないほどむちゃくちゃデカいです。

前半は左を攻撃。
破壊後は右に移動して攻撃していきます。

一見体力満タンで余裕そうですが右側の攻撃が激しすぎて初心者の私にはお手上げでした。

リコ
道中が楽かどうかで心持ちが変わってきます。

2体の中ボスは10回以上やられていますが道中が余裕だったのでそこまで辛くはなかったです。

戦闘機などのカスタマイズ

私は初期戦闘機で他の装備もそのままで頑張ってました。


入手していない戦闘機も試しにテストプレイはできます。

ツカサ
実際に使われていた戦闘機だからミリタリーオタクにはたまんないかもな!

課金すればこのアプリを最大限に楽しめる気はしますね。

画像の戦闘機は5000ジェム必要です。

リコ
6000ジェムが12000円です。

まとめ

・ほぼ課金必須だが、戦闘機や弾薬が豊富にカスタマイズ可能。
・スマホならではのドラッグ操作とスキルをタップだけの簡単操作
・画面が綺麗で見やすくBGMもかっこいい。
・戦闘機などミリタリー好きにオススメ。
・初心者の初期戦闘機でもわりとイケる。

シューティングってジャンル面白いな!と難しい!という感情が渦巻いています。
「R-TYRE」ってシューティングゲームをご存知ですか?
いつかやりたいなぁと思ってるんですが、ゲームボーイの中古で9000円だったので物凄い人気なんですね。

スマホ版はタップ操作によるミスが多そうなのでやるならSwitch版ですね

リコ
でも1500円はちょっとお財布に響きますねぇ…。
1945
1945
開発元:ONESOFT GLOBAL PTE. LTD.
無料
posted withアプリーチ




コメントを残す