アプリ、携帯機ゲーム紹介まとめ

2D本格派ドット絵シューティング!「ReversEstory」をレビュー!




今回はシューティングアプリ「ReversEstory」を紹介していきます。
縦横無尽に飛び回り、回避から射撃まで指一本でアクションが可能です。

トオル
操作は難しいけど慣れたら楽しいね。
ジュンナ
獣耳のキャラクターも可愛い!

ReversEstoryとは?

「ReversEstory」は2019年6月14日にilili_barcodeによって制作された2D本格派ドット絵シューティングアプリです。
サクッと本気で遊べるアーケードライクなアクション。360°自在に狙えるチャージショットを使いこなし、ランダムに生成される遺跡を攻略していきます。ゲームオーバーで装備が失われるローグライクで緊張感があります。

進め方

フリック操作で移動。タップで攻撃します。基本は細かく射撃するより、タップし続けて溜めてからの射撃となります。

ジュンナ
フリック方向の反転も変更できるけど初期の方がプレイしやすかったわ。

敵の攻撃を回避しながら的確に射撃していくとかなり爽快感があります。
撃った後の反動や射撃エフェクトもカッコいいです。

どちらのステージに進むかを選択します。
「宝箱が多いが敵の数も多い」など色々条件があるので自分が行けそうなステージを選びましょう。

トオル
カードに?マークが表示されたら次はボス戦だよ。

ステージにある宝箱を開けて武器や回復薬などを入手します。

強い装備を入手してもゲームオーバーになると全て回収されるのが少し悲しいです。

拠点

アプリを開くとこの画面から始まります。いわゆるメニュー画面ですね。
拠点ではライフの最大値を上げたり、遭遇済みのボス戦の練習やキャラクターの切り替えなどができます。
特にライフの最大値を上げることが重要で初めは3つしかありません。

拠点があってキャラクターを強化してまたステージへ、という進め方はボンバーマンクエストを思い出します。

トオル
「ボンバーマンクエスト」ゲームボーイ用のソフトだね。これもいつかレビューできたらいいなって思ってるよ。

運命の輪

刻の欠片を5つ使用してランダムなエリンカードを入手できます。

ジュンナ
装備することで様々な効果が得られるの。入手するだけで効果があるカードもあるみたいね。

まとめ

・本格派シューティングアクション。
・ドットキャラクターが可愛い。
・慣れない操作性とローグライクで難易度は高め。

独特な世界観のシューティングアプリでした。
シューティング…というよりはアクションが得意な人にオススメできますね。

ジュンナ
では次の記事も見てくださいな!
ReversEstory
ReversEstory
開発元:Kouki Nakao
無料
posted withアプリーチ




コメントを残す