アプリ、携帯機ゲーム紹介まとめ

運命を変えて罪を償う「償いの時計」をレビュー!




今回は「償いの時計」というアドベンチャーノベルを紹介していきます。

一見シンプルに見えて選択肢は多く難しいです。

償いの時計とは?

「償いの時計」は2017年4月28日にodencatによって制作された、iOS、およびAndroid対応のRPG風ノベルアプリです。

狂った愛ゆえに最愛の人を殺してしまったストーカーの主人公。

大通りの謎の人物から不思議な時計を受け取った。

それは「償いの時計」といい時を巻き戻し運命を変えることのできるアイテムだった。

償いの時計を操り、主人公の運命を変えましょう。

リコ
この時計はFE風花雪月の天刻の拍動のようなシステムです。

進め方

基本操作はタップのみで、時間を止めている間のみ室内を探索できます。

タップした場所に自動で主人公が動いてくれるのでサクサク進めることができます。

少し見えづらいですが真ん中のドアと明かりのスイッチと右側のイス緑色になってます。

この状態のドアや家具を動かすことができます。試しにトイレのドアを動かしてみましょう。

彼女はトイレに逃げ込みます。

主人公はトイレを力づくで開けて彼女は殺されます。

といった風にいかに主人公を振り解くかを考えながらストーリーを進めていきます。

巻き戻し

様々な結末を見ることによってストーリーが変化します。

行き詰まったら一旦最初まで巻き戻してみましょう。

いわゆる「ループもの」だと思います。

ループものは圧倒的な絶望感が好きです。

キャラクター

主人公と彼女が主な登場人物ですが

主人公の病み具合が凄いです。

最初は彼女にヘンタイと罵られてキレて殺すというスタイルですが途中からは会った瞬間に殺してくるというように殺意の塊に変化していきます。

この狂気の主人公から償いの時計を操り彼女を救うというのがこのアプリの目的となります。

また彼女も毎回殺されているのにも関わらず少しずつ「この行動をしたら死ぬ」「誰かが自分を助けようとしている」と気づいてきます。

レイジングループの死に戻りと同じですね。

ツカサ
赤の他人じゃなくて
実際に彼女を殺してしまった世界線の主人公が救うってのが面白いな。

気になった点

有料コンテンツがありますがこれを課金要素にする必要はなかったと思います。

この有料コンテンツは完全なストーリーの一部なので。

例えば彼女目線のサブストーリーが有料コンテンツなら分かるんですけどね。

機内モードし忘れてたので広告がついてます。

広告を見れば課金せずに見られますがその広告の数がえげつない。

せっかく操作性がよく、ストーリーがよくできてるのに収益魂を隠し切れてなくてもったいないと思います。

リコ
追加ストーリーはとてもいい話ですが10分程度で終わります…。

まとめ

・タップするだけで自動で移動してくれるので操作しやすい

・謎解き初心者にも優しい難易度

・巻き戻しを使い繰り返すうちに変化が現れてくるストーリーが面白い

・この有料コンテンツは無料でいい

有料コンテンツについてキツく書きましたが深いエピソードなので是非見て欲しいです。

これだけの広告を視聴するとなると広告のリロード時間を含め20分程度かかります。

120円か20分かどちらを取るかは任せます。

ツカサ
エンディングは賛否両論だと思うが俺は好きだったよ。
リコ
ではまた次の記事でお会いしましょう!
償いの時計
償いの時計
開発元:Odencat Inc.
無料
posted withアプリーチ




コメントを残す