アプリ、携帯機ゲーム紹介まとめ

アプリゲーム紹介サイトでGoogle AdSense1発合格!行き詰まってる方は参考にしてください!




今回はアプリ紹介……ではなく

この間アドセンスに合格したのでこんなサイトでも合格できるんだよーといった感じに説明していきます。

このアプまとはあくまで「サイトを追加」という審査でしたが、

アドセンスのアカウント作成時と変わらないと言われています。

以前は1度審査に合格すればどんなサイトでもアドセンスの広告を貼れたみたいですが現在の審査制に仕様変更されました。

私もアドセンスについて調べている時に「アドセンス合格用だけのサイトを作ろう」みたいな記事を何度か見かけました。

リコ
サイトを作りたい!けどアドセンス審査って難しいんでしょ?っていう方のための記事になります!

そもそもGoogleアドセンスとは?

Googleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービスです。

サイトやブログに広告を掲載して、訪問者が1クリックする度に平均20円〜40円の報酬をもらうことができるアフィリエイトです。

記事の内容に合ったバナー広告が自動で表示されるので、ブログ運営者はアドセンスを貼るだけで簡単なのが特徴です。

クリックしただけで収益となり、私が以前考えていた「オカルトサイト」などのように紹介するアフィリエイトがない!というジャンルには必須だと思います。

またクリック単価も他のクリック型報酬より高くより収益となる可能性があります。

リコ
因みに最初に合格したサイトはLivedoor blogの完全に無料のサイトだったため無料ドメインでも問題ありません。

アドセンス申請時のサイト状況

  • サイト運営期間 7日
  • 記事数 8
  • 総訪問者数 50
  • プライバシーポリシー設置済み

記事数は少ないですがなるべく濃い内容を意識して書きました。

プライバシーポリシーの設置はしなくても合格してる方もいますが簡単に作れるので設置をオススメします。

ツカサ
1日目に2記事投稿してそこからは1日1記事だな。

サイトの広告について

当サイトは広告を1つも貼っていない状態で申請しました。

関係あるのかは分かりませんが記事数が少ないのに広告を沢山貼っているのは減点対象となるので気をつけましょう。

Googleアドセンスに申請するサイトはまだ運営を始めたばかり〜2ヶ月程度のサイトがほとんどだと思いますがそんな短期間で人は集まらないし、人が集まらない=収益にもなりません。

特に独自ドメイン(ワードプレスなど)では本当に少ないアクセスからのスタートとなります。

まずはGoogleアドセンスを合格してからサイトに広告を貼っていっても遅くはないです。

サイトのジャンル

アプまとは現時点でASPサイトには1社しか登録していませんがアプリ特化型アフィリエイトサイトです。

ただほとんど収益にならない携帯機ゲームソフトの紹介もしてます。

将来的にはテレビゲームやPCゲー(フリーゲームも含む)やレビュー以外のゲームの記事なども投稿していく予定です。

特化型サイトは他の有名サイトとの競合がキツいとも言われます。

かといってマイナーなジャンルの特化型サイトはそもそも需要がない、訪問者が少ない、ネタが尽きてしまうなどという欠点もあります。

私が思うにサイト運営は

すぐに結果が出ることは殆どありません。

飽きて辞めてしまったりサイトの長続きのためにも自分の好きな、自分が詳しい、ジャンルを選ぶのがいいのかなと思います。

画像や動画もOK!

1記事に公式画像とスクショ画像を6〜8程度貼っています。

独特な世界観に酔いしれるホラーアドベンチャー『リトルナイトメア』を紹介!

この記事では新作を紹介するためにYouTubeの動画の公式動画も埋め込みました。

そもそもこういうジャンルのサイトは動画はともかく画像は貼らないと相手に伝わらないので必須です。

文字数

1500〜2000字です。

決して多くはないですが、少なくもないと思います。

淡々と事務的に紹介するのではなく小ネタを挟みつつ書いています。

ツカサ
この小ネタを挟みつつってのも次に紹介するオリジナリティに繋がるのかもな。

オリジナリティ

Googleアドセンスの有名な審査条件にサイトのオリジナリティがあります。

個性がないありふれたサイトはコンテンツが不十分といった理由で不合格になります。

アプまとではアプリやゲームを紹介するサイトでは珍しいキャラクター戦略を使っております。

  • 記事に温かみが出る。
  • 訪問者に情報が伝わりやすい。
  • 自分で書いていて楽しい。
  • キャラクター目当てで来てくれる人もいる。
  • サイトが華やかになる。

といった具合に長所しかありません。

 

そういえば昨日夢にリコが出てきました。

何度も酷い目に合わせてごめんね…。

リコ
なにやらかしたんですかぁ!?

記事の内容

ゲームソフトは全部クリアしてから、アプリはレビューをできる範囲までプレイし紹介しています。

ツカサ
アプリでもノベルゲーはクリアしてから紹介するようにしてる。

ノベルゲーの良さは序盤ちょろっとプレイしただけでは絶対に伝わらないからな!

アプリアフィリエイトってアプリをDLさせることで収益を出すんです。

なのでこのアプリはここが面白くて、ここが楽しくて、全部オススメできる最高のアプリだよーと長所だけ紹介してDLさせるのが一番収益として手っ取り早いのです。

人と同じでどんなアプリにも短所や気になる点はあります。

広告だとか、課金だとか、ロード時間が長いだとか。

このサイトではそういう「気になった点」もまとめています。

それに長所だけ紹介するのは機械的に見えて嫌だという考えがあります。

まとめ

・無料ドメインでも合格可能。

・サイト審査制に仕様変更がされ新たにサイトを始める時も審査が必要。

・画像や動画は記事を分かりやすく見せるために必要なのでどんどん活用する。

・広告の有無は関係ないがコンテンツの量に対して多すぎるのはよくない。

・サイトのオリジナリティは大事。タイトルや記事の内容、サイトのデザインなど個性が出るようにする。

Googleアドセンス審査には何度でも挑戦できます。

ただし1度落ちた場合は闇雲に審査申請をするのではなく、自分のサイトがなぜ落ちたのかを考え次は必ず合格できる!と確信をもって申請するのをオススメします。

何度も改善しないまま頻繁に申請して落ちているサイトはブラックリストに載るなんて恐ろしい都市伝説も…。

リコ
皆さまがGoogleアドセンスに合格できることを願っています!

 




コメントを残す