アプリ、携帯機ゲーム紹介まとめ

パズル×ジオラマ!立体パズルアプリ「Puzzrama」をレビュー!




今回はパズルとジオラマが合体した「Puzzrama」を紹介していきます。
ただ組み立てるだけでなく自分で色々とアレンジできる点が魅力です。

リコ
ブロックのアニメーションも見ものですよ!

Puzzramaとは?

「Puzzrama」は2019年9月30日にTranslimit,lncによって制作された立体パズルアプリです。
シルエットをヒントにパズルを完成させましょう。パズルを完成させてフィギュアを集め、自分だけのジオラマを作りましょう。クラフトした作品をマーケットに公開したり、コンテストに参加することもできます。

進め方

フィギュアを手に入れなければ始まらないのでパズルモードをプレイしてフィギュアを集めます。

ジオラマには6〜10種類のフィギュアが設定されていて、そのフィギュアをただ配置するだけでなくフィギュア自体もパズルになっています。

組み立てるとフィギュアが動き出します。
ブロックなのに自然でまるで生きているかのような動きでクオリティが高いです。

リコ
眺めているだけで楽しいです。

フィギュアは無料で手に入れることができ、カッコいいモノから可愛いモノ、ネタで使えそうなものまで豊富です。

フィギュアクラフト機能

リコ
タコ……?

集めたフィギュアの色合いを変えたり、背景やエフェクトも設定できます。

色は1ブロックごとに変えられるので色合いによっては全く別のフィギュアになったりします。

ちょっと欲を言えばポーズも変えられたらよかったです。

ジオラマクラフト機能

好きなフィギュアを配置して自分好みのジオラマを作れます。
影なども設定できるのでかなり細かく調整できます。

私は宇宙のジオラマが好きです。
どう森で宇宙シリーズの家具を必ず集めてました。ロマンですよね。

ツカサ
これUFOの動きがすげぇんだよな。

気になった点

広告の頻度が多いです。

広告を非表示にしようと思い
いつものように機内モードにしてアプリを開くと「通信エラーが発生しました。」と出てアプリをプレイできませんでした。
意地でも広告を見せたい凄い執念を感じました。

ツカサ
マーケットなどのオンライン要素があるからってだけなんだけどな。

まとめ

・パズルだけでなく自分で作品を作る楽しみもある。
・フィギュアクラフト機能でエフェクトや1ブロックごとに色合いなどを変えられる。
・ジオラマクラフトでは影を調節できたりと細かい。
・マーケットに公開したり、他人の作品を参考にしたりもできる。

似たようなパズルアプリは沢山ありますがブロックがアニメのように動くのがとても印象的でした。

リコ
ではまた次の記事でお会いしましょう!
Puzzrama (パズラマ)
Puzzrama (パズラマ)
開発元:Translimit, Inc.
無料
posted withアプリーチ




コメントを残す